SMBCモビットカードローンで職場ばれずにお金借りたい?在籍確認と即日お金が必要

SMBCモビットカードローンで職場ばれずにお金借りたい?在籍確認と即日お金が必要

 

 

・金利 3.0%−18.0% 
・10秒簡易審査
※平日14:50までに審査完了で即日融資可能
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。
・利用額 1万円−800万円
・スマホ申込み可能 スマホWEB完結プログラムが人気
・主婦、パート・アルバイトの方も安定収入があれば平日14:50まで審査申込み完了で即日融資
・20歳から69歳以下の安定収入のある方。

 

SMBCモビットカードローンを選択すると職場に電話がきます。

 

職場への電話連絡をされたくない方は、SMBCモビットWEB完結を選択してください

 

書類の不備、虚偽の情報入力をするとSMBCモビットから確認の電話がくるので、注意してください。

 

SMBCモビット

 

 

SMBCモビットカードローンは勤務先にばれずにお金借りれる?在籍確認情報と今すぐお金が必要

 

カードローンなどでキャッシングをする人が増えてきている傾向があります。昔に比べると、金利が低下しているため比較的借りやすくなっているのが理由ともいえます。

 

2006年より前は、10万円未満の金を借りる場合でも29.2パーセントまでの金利を支払わなければなりませんでした。

 

ですが、その金利ではあまりにも負担が大きいとのことで2006年以降は上限が20%となっており9.2%ほど金利がなくなったといえます。

 

これは、10万円のお金を借りた場合9200円ほどお得になる計算といえるでしょう。

 

そこで、さまざまなキャッシングを行うところが増えてきましたが、モビットカードローンに関しても例外ではありません。

 

SMBCモビットカードローンにお金を借りる場合には、当然審査がありますがいったいどのような審査基準になっているのでしょうか。まず、検査基準の一つと目としては年齢制限があります。

 

年齢は満20歳以上で69歳までとなっていますので少なくとも働いている人のほとんどはこの年齢に該当するといえるでしょう。

 

未成年に関しては、借り入れすることができないのは当然ですが仮に21歳の学生でも借り入れできません。

 

なぜなら、身分がまだ学生だからです。

 

次に、いったいどれぐらいの金額を借りることができるかですが、最大で800万円まで借用ことが可能になります。

 

ただ、だれでもこの金額を借り入れすることができるわけではなく、収入に応じて変わってくるといえるでしょう。その人の年収の1/3近くまで貸してくれますので、およそ800万円までお金を借りることが可能になります。

 

ただ、総量規制が適用されていますので、それ以上借りることは法律で禁じられています。10万円から30万円ぐらいは普通の収入でも借りることができるといるわけです。

 

例えば、アルバイトで会社員とはいえないような場合でも年収が100万円程度あれば十分に借用することが可能になります。

 

そのように考えれば、だれでもお金を手に入れることができますが、額が増えるに従って信頼が重要になってくるわけです。

 

例えば、初めからいきなり30万円の金を貸してくれる人はそれなりに収入がある人の話しで、最初は10万円未満になることが多いです。

 

期限前にしっかりと返済していれば、いずれ着用できる金額も増えてくるといえるでしょう。

 

これは業者の立場に立てばわかりますが、業者としてはより多くのお金を貸し出した方がたくさんの金利が入ってきますので積極的に貸し出したいわけです。

 

ですが、やはり一定の条件がそろわないとなかなか借用することができないためたいていは3カ月から半年半ほど利用してもらって業者の方から連絡をかけ承諾してもらえればそのまま増額が期待できます。

 

それ以外の審査を見ていくと、ほかの会社から借り入れをしていても特に問題ないと言われています。

 

ただ、あまりたくさんの会社から借用している場合には貸してくれなくなりますのでその点は注意しておきたいところです。

 

どれぐらいの数の会社から借り入れしても問題ないかといえば、およそ4社から5社程度になるわけです。

 

ただ場合によっては、5社からお金を借用している場合にはほとんど審査が通らないといってもよいでしょう。よほど収入がある人以外は難しいといえます。

 

クイック審査と呼ばれる審査もありますので、ぜひ一度利用してみてをよいかもしれません。

 

これは重量で審査しますのでやけに早いと思われるかもしれませんが、基本的に形式的な条件からしか審査しませんので年齢や収入などでひっかかる場合がある程度です。

 

在籍確認を行う場合には、会社に直接電話をする形になりますので、会社がやっているときでなければすぐに審査を行うことはできないといえるでしょう。

 

例えば、土曜日や日曜日に借りようと思っても、そもそも職場自体がやっていない場合には月曜までもちこさなければなりません。

 

あるいは、正月前後やお盆前後の場合にも、やはり借用する場合は会社に電話がつながらない可能性があるため基本的にすぐにお金を引き出せるわけではないと考えておくべきです。

 

座席確認の場面において、会社の方にお金を融資を受けるがばれてしまうのではないかと恐れている人も多いはずです。

 

この点は、うわさが独り歩きしているだけですので、在籍確認したからと言ってお金を借用することがばれてしまうわけではありません。

 

いったいどのように電話をしてくるかといえば、例えば「わたくしは山田と申しますが、田中さんはいらっしゃいますか」のように個人の名前しか出さないわけです。

 

そうすると、そもそもモビットから電話がかかってきたかどうかはわかるわけがありません。

 

仮に、モビットの名前を出してしまえばあえて用件を言わずともこの人はお金を借りているに違いないと勘繰ってしまう可能性がありますが、それすらないことを考えればまずばれないていってよいでしょう。

トップへ戻る